[ おすすめの妊活サプリ ]妊活専用の葉酸サプリで結果に差がつく!

[ おすすめの妊活サプリ ]夫婦で飲める葉酸サプリで結果に差が出る!

 おすすめの妊活サプリ の比較☆妊活専門の葉酸サプリを選ぶ3つのポイント

おすすめの妊活サプリ を選ぶ最も大事な3つのポイントを紹介します。

妊活に必須の栄養素は種類が多く、妊活サプリも数が多すぎてどれを選べば良いのか分からないですよね??

でも、妊活サプリを選ぶ3つのポイントを全て満たしたものを選ぶことで、妊娠に向けた体つくりが可能です。

 おすすめの妊活サプリ 選び方3つのポイント

 おすすめの妊活サプリ の選び方3つのポイント妊活から妊卒へ。

「子供が欲しいのに、なかなか授からない・・・。」

「夫婦とも高齢だから1日も早く子供が欲しい!」

ほとんどの葉酸サプリは妊活専用のサプリではなく、満足のいく結果を得ることができないケースが多く見られました。

でも、妊活専用のサプリなら、妊活から妊卒へ満足のいく結果を得ることができます。

  おすすめの妊活サプリ の選び方ポイント1・栄養機能食品の 妊活サプリ を選ぼう!

妊活サプリ を選ぶポイントは、医療品と同等の効果が期待できる「栄養機能食品」の認定を受けた妊活サプリを選ぶことです。

ほとんどの葉酸サプリは、「食品」としての扱いであり、効果が期待できるものではありません。

妊活から妊卒を目指すなら「栄養機能食品」の認定を受けた 妊活専用サプリ を選びましょう!

  おすすめの妊活サプリ の選び方ポイント2・夫婦で一緒に飲めるサプリ を選ぼう!

女性が原因の不妊の割合は40%、男性が原因の不妊の割合も40%、原因不明は10%ほど、男女両方に原因がある割合は10~20%と言われています。

晩婚化が進み、子供が欲しいのになかなか授からない夫婦の割合は年々増加しています。

どちらか一方だけではなく、夫婦が一緒に妊活に取り組むことで効果アップが期待できます。

葉酸サプリは夫婦が一緒に摂れるものを選ぶのがベストであり、夫婦で一緒に目標に向かうことでより絆が深まります。

  おすすめの妊活サプリ の選び方ポイント3・マカが高配合のサプリを選ぼう!

多くの葉酸サプリはマカの配合量が少なかったり、全く配合していません。

マカは性ホルモンを活性化する働きがあり、妊活中の男性にも女性にも必須の栄養素です。

マカが高配合の 妊活専用サプリ で、妊活から妊卒を目指しましょう。

おすすめの 妊活サプリ の選び方3つのポイントを満たしているのは、 妊活専用の「マカナ」です。

妊活中の女性からの支持率No.1の「マカナ」はこちらから。

 

人気の妊活サプリを成分で徹底比較

項目マカナベルタベジママ
マカ日本産マカ100%
鉄分8.7mg20mg
ビタミンE22.9mg0.064mg8mg
亜鉛5.3mg
葉酸400μg400μg400μg
ビタミンB62.5mg4mg10mg
ビタミンB1224.1μg3.2μg20μg
ビタミンC124.2mg73.08μg80mg
栄養機能食品認定
ビタミンE
鉄分
ビタミンB6
チビオン
カルシウム
ビタミンE

 

 

 

  おすすめの妊活サプリ の選び方1:栄養機能食品のサプリ を選ぼう!

マカナの栄養機能食品認定

「サプリってどれを選んでも同じでしょ?サプリの種類が多くて選べないし。。。」

「栄養機能食品って何?何かメリットがあるの?」

一般的なサプリは「食品」の扱いであり、妊活に必要な栄養素を補完することが難しく、効果を期待することは難しいものが多かった。

でも栄養機能食品基準をクリアしたサプリ なら、妊活に必須の栄養素を十分に含んでいるため、高い効果を期待することができます。

参考:「栄養機能食品(厚生労働省)」より

 マカナは、妊活に必須の栄養素を満たしており、高い効果が期待できます(´∀`)

  おすすめの妊活サプリ の選び方2:妊活成分が全て入ったオールインワンタイプを選ぼう!

「妊活に必要な栄養素が多くて、何種類もサプリを飲むのが大変。。。」

「サプリによって入ってる栄養素が違うから、併用した方が良いのか迷う。。。」

一般的なサプリは、妊活に必須の栄養素が含まれていなかったり、含有量が少ないため、複数のサプリを併用する必要があり、飲み忘れてしまったりコスパが悪いなどの問題がありました。

でも、妊活に必須の栄養素が全て含まれたオールインワンタイプのサプリなら、1つのサプリを飲むだけで妊活に必要な栄養素を補うことができ、高い効果を期待できます。

 「マカナ」は妊活に必須の栄養素が全て含まれたオールインワンタイプのサプリです(´∀`)

  おすすめの妊活サプリ の選び方3:日本産マカ100%で結果を重視!

「マカって男性不妊には効果があるって聞くけど、女性にも効果があるの?」

「マカが入っていれば産地には拘らなくても良いの?」

一般的なサプリには、マカは配合されていなかったり、外国産(主にペルー)のマカが使われているケースが多く、マカ本来の効果をできませんでした。

でも、日本産100%のマカを高配合の妊活専門サプリは、外国産のマカよりも栄養価が高く、妊活に必要な栄養素を十分に含んでいるため、高い効果が期待できます。

 

 

[ 妊活サプリ の効果と価格]夫婦で一緒に飲める葉酸サプリなら安くてお得!

「妊活に必要な栄養素がたくさんあるから、サプリの量も増えちゃって。。。コストもかかるし大変。。。」

「夫婦でセット買いができればコストダウンできるのに。。。夫婦で飲める妊活サプリってないよね・・・。」

一般的には女性用と男性用のサプリは必要な栄養素が違うという理由で別々に購入しなければならず、コストが掛かってしまったり、複数のサプリを併用しなければならず手間がかかりました。

でも妊活に必須の栄養素が全て含まれたオールインワンタイプのサプリなら夫婦で一緒に飲むことができるため、セットで購入することでコストを抑えることができたり、複数のサプリを併用する手間が省けます。

 

 

妊活専用サプリなら妊活必須の栄養素が全て入っているから経済的!

妊活サプリマカナに含まれる栄養成分

オールインワンタイプの 妊活サプリ なら夫婦で一緒に飲める!

妊活は女性だけが取り組むのではなく夫婦で取り組んだほうが効果が期待できます。

女性原因の不妊は40%、男性原因の不妊は40%であり、原因不明の不妊も含めると男性も一緒に妊活に取り組んだほうが効率的と言えます。

妊活に必要な成分を全て含んでいるオールインワンタイプの妊活専用サプリなら、夫婦で一緒に飲むことができマス!

妻から夫に「妊活サプリを飲んで!」とは男性のプライドもありますし言いにくいですよね。。。

でも、夫婦で一緒に飲める葉酸サプリなら「一緒に健康サプリ飲もうよ!」などお願いしやすいですよね(´∀`)

妊活は夫婦で取り組むのが自然な形ですから、夫婦が一緒に飲めるサプリがおすすめです。

妊活サプリマカナのセット購入価格

「マカナ」はコスパが高くておすすめ

「マカナ」は、夫婦で一緒に飲めるオールインワンタイプのサプリです。

夫婦で同じサプリが飲めるからセット買いが出来てお得!

オールインワンタイプのサプリでなければ、男性用・女性用の妊活サプリを別々に用意しなければならないのでセット買いができずにコストアップしてしまいます。。。

コスパの高いサプリなら、効果が期待できないドラッグストアなどの安いものではなく、オールインワンタイプのコスパの高いサプリを選ぶことをおすすめします(´∀`)

 

定期コースならお手頃価格で妊活サプリが買える!

妊活サプリマカナの定期購入コースの価格と解約

 妊活専用サプリの「マカナ」は定期コースの期間縛りがないから安心

多くのサプリは定期コースで安く購入することが可能ですが、定期の解約には期間の縛りがあり、契約期間中の解約は出来ません。

でも、マカナは、定期コースで安く購入できる上に解約期間の縛りがなく、いつでも解約することができます

リピーターが多いマカナだかこそ自信を持って定期期間の縛りをなくすことができるんですね!

定期コースにしておけば買い忘れを防ぐことができますし、好きなときに解約することができるので気楽に購入することが出来ますよ(´∀`)

 

「マカナ」なら専属栄養士の食事指導が受けられる

妊活サプリマカナの栄養指導サービス

妊卒に向けてサプリと食事改善で結果を出す

マカナの特徴は「妊活専門の管理栄養士」が開発に関わっていることです。

妊活から妊卒に向けて、サプリだけではなく栄養を考えた食事を摂ることで、より高い効果を期待することができます。

「でも。。。妊活に必須の栄養素はたくさんあるし、そんなにメニューも思いつかないし。。。」

栄養を考えて食事を作ることは大変だし、毎日のこととなるとストレスも溜まってしまいますよね。

でも、マカナなら、マカナユーザー限定で食事と栄養指導サービスが無料で提供されます(サービスには条件があります)。

マカナなら、管理栄養士の方にマンツーマンで栄養指導がしてもらえるから心強いし、コスパが高くておすすめです(´∀`)

 

 

[ おすすめの妊活サプリ の栄養素]妊活に必要な8つの栄養素と効果

「妊活に必要な栄養素が多すぎて全部なんて摂りきれない!何が大事なのか分からない・・・。」

「妊活に情報が多すぎて焦る。。。ストレスなく妊活したいのに・・・。」

妊活に必要と言われる栄養素が多く、また情報量が多すぎてしまい、何が大切なのか分からないという方が多く、妊活がストレスになるケースが多く見られました。

でも、妊活に必要な栄養素を全て含んでいるサプリなら、必須の栄養素について考える必要もありませんし、多くの情報に惑わされるストレスもなくなりますね!

 

 

妊活に必要な栄養素と効果1:妊活の王様マカでホルモンバランスを整える

日本産マカの栄養素

妊活の王様と呼ばれるほど大切な栄養素である「マカ」は、妊活に必須な栄養素の1つです。

マカは、女性ホルモンである「エストロゲン」と似たような働きをする栄養素であり、女性のホルモンバランスの乱れを整える効果があると言われています。

なかなか子供が授からない方は、ホルモンバランスが乱れている方が多く、妊娠に必要な女性ホルモンの活性化が不十分なケースが多く見られます。

女性ホルモンは年齢とともに減少し排卵しにくい、排卵しても受精や着床しにくいというように、なかなか子供を授からない原因となります。

年齢とともに減少する女性ホルモンと似た働きを持つマカを摂取することで、ホルモンバランスを整え、妊娠に向けた体つくりが不可欠です。

「マカナ」はより栄養価が高いと言われる日本産100%のマカを高配合しており、妊活中の女性の支持率No.1のサプリです!

妊活に必要な栄養素と効果2:子宝ビタミン「ビタミンE」で着床率アップ

マカナのビタミンE含有量

女性は35歳を過ぎると卵子の老化が顕著となり、生理はあるけど無排卵となったり、卵子のDNA異常や形成異常などがあり、受精はしても着床ができないケースが多く見られます。

妊娠が確定する前の経過には、「排卵」⇒「受精」⇒「卵割」⇒「着床」とありますが、なかなか妊娠しないという方では、このどこかのタイミングで異常が見られます。

ビタミンEは子宝ビタミンと呼ばれているように、着床率を上げる効果があると言われています。

参考:「栄養機能食品とは」消費者庁より

女性は、女性ホルモン(エストロゲン)が活性化すると排卵が促され排卵します。

エストロゲンはプロゲステロンというホルモンを活性化する作用があり、プロゲステロンが活性化されると子宮内膜を厚くし、妊娠の準備を始めますが、妊娠には至らなかった場合は生理が来ます。

つまり、無事に着床するためには子宮内膜を厚くするためのホルモン(プロゲステロン)が活性化される必要があり、ビタミンEは女性ホルモンを活性化させる効果があるため、妊活には必須の栄養素と言えます。

 

関連記事:([ 妊活サプリの効果☆着床率アップ ]着床しやすい子宮環境を整える栄養素)では、ビタミンEの効果と着床率アップの関係について紹介しています。

 

 

「マカナ」はビタミンEの含有量が豊富であり、厚生労働省が認定する栄養機能食品の基準をクリアしており、高い効果が期待できるサプリです。

妊活に必要な栄養素と効果3:鉄分で性ホルモンの分泌を促す

毎月生理がある女性は男性に比べて貧血になりやすく、なかなか子供が授からない人の多くが「鉄欠乏」の状態となっています。

鉄は細胞のエネルギー生成になくてはならないミネラルであり、鉄が欠乏するとエネルギーが上手く作れないため、卵細胞の成長が十分にされなくなり妊娠しにくい体質となってしまいます。

参考:「不妊と鉄欠乏の関係について」クリニックハイジーアより

また、鉄分は子宮内膜を厚くし、着床しやすい子宮環境を整えるために必要不可欠の栄養素です。

鉄分は、子宮の内膜の代謝に深くかかわっており、受精卵が着床しやすいように子宮内膜を厚くする役割があります。

そのため、鉄欠乏の状態では受精卵が無事に着床することができず妊娠に至りません。

「マカナ」は、鉄分の含有量が栄養機能食品の基準を満たしており、高い効果を期待することができます(´∀`)

妊活に必要な栄養素と効果4:厚生労働省推奨の葉酸で子宮環境を整える

年齢摂取量上限
18~292401300
30~492401400
妊娠中
+240
授乳中
+100
妊娠を計画している女性
妊娠の可能性のある女性
+400

葉酸はビタミンB群であり、女性ホルモンのバランスを整える作用や、胎児の先天性奇形(神経管閉塞症など)の発症リスクを軽減させる作用があり、妊娠を計画している人や、妊娠中の人は積極的に飲むように厚生省からの情報提供がされています。

葉酸は熱に弱く体内で十分に吸収するのが難しい栄養素であり、厚生省は合成葉酸である「モノグルタミン酸葉酸」の摂取を推奨しています。

参考:「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性糖に対する葉酸の摂取に係わる適切な情報提供の推進について」(厚生労働省)

一般的には合成よりも無添加の方が良いとされる傾向がありますが、葉酸に関しては合成葉酸である「モノグルタミン酸葉酸」の方が体内での吸収率が高いため推奨されています。

妊活サプリを選ぶときは、「モノグルタミン酸葉酸」含有のものを選ぶようにしましょう。

関連記事:([ 妊活 排卵 サプリ ]女性ホルモンのバランスを改善し排卵をスムーズにする栄養素)では、葉酸の造血作用とホルモンバランスの関係について紹介しています。

妊活に必要な栄養素と効果5:必須アミノ酸9種類を全て含んでいる

必須アミノ酸は食事から摂取することができないアミノ酸のことを言い、全部で9種類あります。

必須アミノ酸は生命のエネルギーの源としてなくてはならない成分ですが、主に「血管拡張作用」「免疫力の向上」「精神安定作用」「成長促進」などの働きをします。

女性ホルモンの活性化には血液が必要であり、必須アミノ酸の「血管拡張作用」で、卵細胞までしっかりと栄養を届け、排卵や受精、着床などをサポートします。

スーパーフードと言われる「スピルリナ」は必須アミノ酸9種類と全て含んでおり、妊活~妊娠中に積極的に取りたい栄養素です。

「スピルリナについて」

スピルリナはアミノ酸やビタミン、ミネラルなど実に50種類以上もの豊富な栄養成分を含んだスーパーフードの代表格とされる食品です。スピルリナは、WHO(世界保健機関)等でも絶賛されるほどの食品であり、栄養の偏りを正すことにより妊活のサポートが期待出来ます。また、妊娠時にありがちな不調の原因の1つにあがる『栄養不足』は母体から赤ちゃんに栄養が吸収されてミネラル不足になってしまう事で起こりやすくなると言われています。
スピルリナにはそういった妊娠初期に必要とされる栄養が多く含まれています。

引用:「スピルリナについて」マカナ公式サイトより

妊活に必要な栄養素と効果6:ファイトケミカル含有で高温期を維持

妊活に「冷え」は大敵と言われており、しょうがに含まれるファイトケミカルを摂ることで体を温め、高温期を維持することができると期待されています。

「妊娠希望です。冷えとりについて」

冷えは妊娠のためにはよくないとよく見かけるので冷え対策を心がけています。

ピタッとした服装はやめる、腹巻きやレッグウォーマーを使う、湯船にゆっ

くりつかる、温かい飲み物をこまめに飲む、生姜を使う等々

ですがやっぱり足は冷たいです。
太ももあたりからつま先まで。

どうしたらいいのかなと思い質問させて頂きました。

気をつけるようになってから、基礎体温は少し上がってきました。(0.2度くらいですが…)

他にもこれをすればいいよ等、何かアドバイスがあれば是非教えてください。

引用:「妊娠希望です。冷えとりについて」Yahoo!知恵袋より

しょうがに含まれる「ジンゲロール」はファイトケミカルの一種で、冷えを改善する効果や、免疫力向上の効果があります。

忍活サプリを選ぶときは、冷え取り成分の「ジンゲロール(ファイトケミカル)」含有のものを選びたいですね。

妊活に必要な栄養素と効果7:亜鉛で精子の質を向上

「亜鉛について」

別名「セックスミネラル」とも呼ばれるほど、妊活に欠かせないミネラルです。
女性の身体に対するサポートが期待でき、妊娠時の栄養補給をバックアップします。

引用:「亜鉛について」マカナ公式サイトより

亜鉛は「セックスミネラル」と呼ばれ、妊活中の男性にも女性にも有効なミネラルです。

男性の場合は、亜鉛を摂取することで精子の量・運動率・質などの改善が期待でき、妊活を強くサポートします。

妊活は夫婦で取り組むことで効果アップが期待できます。

妊活サプリを選ぶときは、亜鉛含有のものを選びましょう!

妊活に必要な栄養素と効果8:DHA・EPAで卵子や精子の老化を予防

「DHA・EPA」追加配合!

DHA・EPAは人間にとって欠かすことのできない栄養であり、厚生労働省も摂取を推奨している栄養素です。

性ホルモンの生成のサポートが期待できるため妊活にとってひじょうに重要と言われています。

引用;「DHA・EPA」追加配合!(マカナ公式サイトより)

DHA・EPAの性ホルモンの生成サポート作用は、女性ホルモンや男性ホルモンを活性化し、女性では排卵・受精・着床をサポートし、男性では精子の量・質・運動率の改善をサポートします。

妊活サプリを選ぶときは、DHA・EPAが高配合のものを選びましょう。

 

 

[ おすすめの妊活サプリ ☆安全・安心 ]無添加の葉酸サプリが妊活におすすめな理由

無添加の 妊活サプリ が安全な理由:無添加の葉酸サプリで質の良い卵子・精子が育つ

香料・着色料・保存料を摂ると活性酵素によって精子・卵子にダメージが起きる

さまざまな食品に含まれる香料・着色料・保存料は、過剰に摂取することで精子・卵子にダメージを与えると言われています。

精子・卵子にダメージが起きると、DNAが損傷し、先天性障害や先天性疾患などの発症率が高くなります。

香料・着色料・保存料が無添加の葉酸サプリなら、精子・卵子に悪影響を与えることがないので安全と言えますね。

サプリを選ぶときは無添加(オーガニック)のものを選びたいですね。

質の良い卵子・精子は無添加の葉酸サプリで手に入れよう!

香料・着色料・保存料を過剰に摂取することで活性酵素が発生し、体内の細胞が老化すると言われています。

精子・卵子は活性酵素により老化すると、質のよい精子や卵子を作ることができなくなり、排卵・受精・着床がスムーズにできなかったり、精子の量や運動率が減少することで妊娠しにくくなってしまいます。

特に男性・女性ともに高齢(35歳以上)の場合は、精子・卵子が老化しており、20代の頃に比べると質の良い精子・卵子を作ることができなくなっています

そのため妊娠率は年齢とともに下がっていくので、精子・卵子の老化を防止するためにも、無添加のサプリを選びたいですね。

無添加葉酸に注意!!葉酸は無添加ではなく合成葉酸が推奨されている

合成葉酸「モノグルタミン酸型葉酸」は葉酸の吸収率をアップする!

「葉酸の利用効率について」

食品中の葉酸といわゆる栄養補助食品中の葉酸の体内の利用効率について差がある。いわゆる栄養補助食品の葉酸は生体内の利用効率が85%と見積もられているのに対して、食品中の葉酸は代謝過程にさまざまな段階があるため、利用効率が低下する。いくつかの研究では、食品中の葉酸の利用効率は50%程度と見積もられている。

引用:「葉酸の利用効率について」厚生労働省

厚生省によると、葉酸を食事で摂取しても熱に弱いため、茹でたり煮たりする段階で約半分の栄養素が溶け出てしまうとのこと。

でも葉酸サプリに含まれる葉酸なら、体内への吸収率は85%と高いため、妊娠を考えている人や妊娠中・授乳中の方は積極的に葉酸サプリを飲むことが推奨されています。

葉酸サプリを選ぶときは「モノグルタミン酸葉酸」であることを確認しましょう(´∀`)

モノグルタミン酸葉酸400μg以上含有している葉酸サプリはこちら

厚生労働省は妊娠前・妊娠中・授乳期は合成葉酸を摂取することを推奨

無添加(オーガニック)は体に良いというイメージを持っている人が多いのですが、葉酸に関しては吸収率の問題から、合成葉酸の摂取が推奨されています。

葉酸に関しては「天然葉酸」や「無添加葉酸」は逆に吸収率が悪いため避けた方が良いと言えます。

葉酸サプリを選ぶときは、「モノグルタミン酸葉酸」配合であることを確認しましょう(´∀`)

無添加の 妊活サプリ が安全な理由:放射能検査クリアで受精卵や胎児にダメージを与えない

 おすすめの妊活サプリ マカナの放射能検査

放射能は受精卵や胎児のDNAにダメージを与える危険性がある

多くの妊活サプリには野菜や果物が含まれており、豊富なビタミンやカルシウム・ミネラルなどを含有しています。

国産の野菜や果物を使用しているサプリや、外国産の野菜や果物を使用しているサプリ、産地の明記をしていないサプリなど様々です。

妊活サプリには野菜や果物が原料として使われているため、安全上それらの放射能検査を受けることは重要ですよね。

参考資料:食品中の放射性物質の対策と現状について(厚生労働省)

野菜や果物に含まれる放射線物質以外にも、天然の放射性物質があり、野菜や果物に含まれています。

主な放射性物質は、ヨウ素やセシウムなどがあり、過剰に摂取することで人体のDNA構造に損傷を起こすと言われています。

妊活で重要なことは、健康な受精卵を安全な状態で着床させることですから、DNA損傷のない卵子・精子が受精することが大切ですよね。

食品中に含まれる放射線物質はごく少量であり人体に影響を及ぼす危険性はほぼありませんが、万全をきして放射線検査をクリアしている妊活サプリなら、安心して飲むことができますね(´∀`)

 

 

[ おすすめの妊活サプリ ☆ 効果的な飲み方]妊活から妊卒を目指す葉酸サプリのベストな飲み方

 おすすめの妊活サプリ 効果的な飲み方

 

 

  おすすめの妊活サプリ の効果的な飲み方1:併用は不要なオールインワンタイプの葉酸サプリを選ぼう!

妊活必須の栄養素を全て含むオールインワンタイプの葉酸サプリで妊卒を目指す!

妊活を希望する女性にとって必須の栄養素は、妊娠中や授乳中の女性とは異なります

妊活を目的として葉酸サプリでなければ妊活に必須の栄養素を全て含んでいないため不十分です。

ほとんどの葉酸サプリは、厚生省が推奨する葉酸400μg/1日を含有しており、葉酸以外の妊活に必須の栄養素はほぼ含まれていません。

オールインワンタイプの妊活サプリなら、葉酸はもちろん、葉酸以外の妊活に必須の栄養素を全て含んでいるので、複数のサプリを併用して飲む必要がありません。

多くの女性はオールインワンタイプの妊活サプリがあることを知らないので、葉酸サプリ・マカ・亜鉛・ルイボスティー・ビタミンなど複数のサプリを併用している方が多いです。

複数のサプリを併用することを飲み忘れてしまったり、複数のサプリを購入するためコストがかかるなどデメリットが多くなりますよね。

オールインワンタイプの妊活サプリは、妊活に必須と言われる「葉酸」「ビタミンE」「マカ」「鉄分」などを全てベストバランスで配合しているので、1つのサプリで妊活に必須の栄養素を全て摂取することができるので効果が期待できますね(´∀`)

妊活サプリの併用は不要!全ての栄養素をベストバランスで配合されている葉酸サプリを選ぼう!

妊活に必須と言われる栄養素は「葉酸」「ビタミンE」「マカ」「鉄分」など複数ありますが、どれか1種類の配合量が多いものよりも、全ての栄養素がベストバランスで配合されている妊活サプリのほうが高い効果を期待できます。

それは、ほとんどの栄養素は単独で摂取してもそれほどの効果は期待できず、同時に摂取することで相乗効果が得られたり、吸収率がアップするなどのメリットが大きいからです。

妊活サプリを効果的に飲む方法は、妊活に必須な栄養素を効率良く摂取することであり、葉酸のみをたくさん摂取しても妊活に効果的とは言えません

葉酸以外の、ビタミンE・マカ・鉄分などがベストバランスで配合されている妊活サプリがおすすめです。

妊活サプリの「マカナ」は、葉酸・ビタミンE・マカ・鉄分など、妊活必須の栄養素がベストバランスで配合されています。

  おすすめの妊活サプリ の効果的な飲み方2: 妊活サプリ は夫婦で一緒に飲めるものを選ぼう!

夫婦で一緒に妊活サプリを飲めば効果も倍増!

妊活は夫婦で取り組むものですが、女性のみが一生懸命になっているというケースを多く見かけます。

受精や着床には健康な卵子や精子が必要なので、女性のみが一生懸命になるよりも、夫婦で一緒に妊活に取り組んだほうが効果的と言えいますよね。

多くの葉酸サプリは妊活を目的として作られておらず、ほとんどの葉酸サプリは「妊娠中」「授乳中」の栄養補給の目的で作られているので、妊活必須の栄養素は含まれていません

そのため、夫婦で一緒のサプリを飲んでも妊活に効果的とは言えません。

でも、妊活必須の栄養素を全て含むオールインワンタイプの妊活サプリなら、女性・男性の両方に効果的な栄養素を全て含んでいるので夫婦で一緒に飲むことができ、より高い効果が期待できます。

妊活は、女性は女性ホルモンの活性化が必要で、男性は男性ホルモンの活性化が必要となりますよね?

女性ホルモン・男性ホルモンの活性化には、「マカ」「亜鉛」「鉄分」が必須であり、女性にも男性にも有効な成分です。

妊活サプリは、健康な卵子・精子を作るサポートをするため「マカ」「亜鉛」「鉄分」が必須であり、これらの成分がベストバランスで配合されている妊活サプリなら夫婦で一緒に飲むことができますよ。

妊活サプリの「マカナ」は、マカ・亜鉛・鉄分などをベストバランスで配合されているため、夫婦で一緒に妊活に取り組むことができますよ(´∀`)

夫婦で一緒に妊活サプリを飲めば夫婦仲も良好になる

妊活は女性だけが一生懸命になっているというケースが多く、男性が積極的に妊活サプリを飲むことケースは少ないですね。

妊活を考えている夫婦にとって、夫婦で一緒に取り組むことがベストではありますが、妊活サプリを飲むことに対して抵抗がある男性も少なくありません。

妊活サプリを勧められたら男性としてのプライドが傷つくという方もいますしね。。。

確かに市販の妊活サプリは、男性用は精力増強剤のようなものが多く、妻から勧められたらショックを受けるかもしれませんね。

でも、夫婦で一緒に飲めるオールインワンタイプの妊活サプリなら「一緒に栄養摂ろうよ!」とか「健康な赤ちゃんが欲しいから!」など言えば快く飲んでくれる男性が多いと思います。

夫婦で一緒に妊活に取り組むことで効果アップになることは間違いありませんし、一緒に妊活に取り組むことで夫婦の絆も強くなりますよ!

夫婦が一緒に飲めるオールインワンタイプの妊活サプリはとても少ないので、夫婦で一緒に飲める「マカナ」はおすすめです(´∀`)

  おすすめの妊活サプリ の効果的な飲み方3:妊活必須の栄養素がベストバランスのものを選ぼう!

妊活必須の葉酸は、ビタミンB6やビタミンB12と一緒に飲むと効果アップ

妊活に必須と言われる葉酸は、妊娠準備の段階で摂取することが推奨されている栄養素です。

葉酸は、ビタミンB群の1種で、細胞の生成や再生に係わる作用があり、新しい細胞が作られる際に重要な栄養素です。

卵細胞や受精卵、着床後の胎児の細胞を作るときに必須の栄養素と言えます。

そのため葉酸は、妊娠準備期間から妊娠中、授乳中にも必要となる栄養素です。

厚生労働省では妊娠準備~妊娠中~授乳中まで葉酸を400μg/1日以上を摂取することを推奨しています。

この期間に葉酸を摂取する目的は、主には「胎児の先天性異常を予防するため」です。

葉酸を摂取することで予防できる先天性異常には「神経管閉鎖障害」があります。

神経管閉鎖障害には「開放性神経管奇形」「脳瘤」「無脳症」「二分脊椎」なども含まれます。

これらの先天性障害は、葉酸を摂取することで約70%発症リスクを低下させると言われています。

参考:「妊婦さんに大切なビタミン」農林水産省

葉酸は単独で摂取するよりも、ビタミンB6やビタミンB12と一緒に摂取することで吸収率がアップします。

葉酸は、ほうれん草などの野菜に多く含まれていますが、熱に弱く調理の段階で葉酸の含有量が大幅に低下してしまうため、厚生労働省では「葉酸サプリメント」での補給を推奨しています。

参考:「神経管閉鎖障害の発症リスクの低減に関する報告書」国立保健医療科学院

このように、上記報告書を受けて、厚生労働省では妊娠準備期間~妊娠中~授乳中は、サプリメントでの葉酸摂取を推奨しています。

厚生省が推奨する400μg/1日以上の葉酸を含み、葉酸の吸収率を上げるビタミンB6・ビタミンB12を含む妊活サプリは「マカナ」がおすすめです。

鉄の吸収率をアップするビタミンCを配合で子宮環境を整える

妊活に必須な栄養素の1つに「鉄」があります。

鉄分は粘膜を作る際に重要となる成分で、子宮粘膜を作り着床しやすい子宮環境を作る役割があります。

鉄分の吸収率アップにはビタミンCが必要であり、同時に摂取することで相乗効果が期待できます。

妊活に必要なことは、健康な卵子を作り受精率を上げる・受精後に卵割がスムーズに行われる・着床しやすい子宮環境を整えるという段階があります。

女性ホルモンにより子宮壁が厚くなり子宮環境を整えますが、鉄分が不足すると子宮壁が厚くなりにくいため、着床しにくく流産しやすい状態になってしまいます。

妊活には鉄分は必須ということが分かりますね。

妊活サプリを選ぶときは、鉄分・ビタミンB6・ビタミンB12が含まれる「マカナ」がおすすめです(´∀`)

 

 

[ おすすめの妊活サプリ ☆ 高齢も安心]40代でも卵子の老化を防ぐことができる!

 おすすめの妊活サプリ 高齢出産

 

高齢におすすめの妊活サプリ1:日本産100%のマカが高配合である

マカは女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをする

女性ホルモンの1つ「エストロゲン」は卵胞ホルモンと呼ばれ、卵巣内の卵子を成熟させ、子宮内膜を厚くし妊娠の準備を整えるホルモンです。

エストロゲンの分泌量がピークに達すると、プロゲステロン(女性ホルモン)の分泌が促され、プロゲステロンの作用により成熟した卵子が刺激され排卵します。

排卵を促すためにはエストロゲン・プロゲステロンの2種類の女性ホルモンが正常に働くことが必要になります。

なかなか妊娠しない方は、生理周期は正常なのに排卵がされていなかったり、排卵はされても子宮内膜が厚くならずに妊娠に向けての体の準備が不十分であるケースが多いです。

マカは女性ホルモンの1つである「エストロゲン」の作用に似た働きをし、妊活には必須の成分と言われています。

マカを摂取することで女性ホルモンのバランスが整い、質のよい卵子を育て、妊娠環境を整えることができます。

妊活サプリの多くはペルー産のマカを使用していることが多く、日本産マカを使用していることは稀です。

でも、ペルー産のマカと日本産のマカは、同じマカであっても栄養素の含有量が全く違い、妊活に必須と言われる栄養成分は日本産のマカのほうが圧倒的に多く含んでいます。

日本産マカ100%の妊活サプリなら、より子宮環境を整える効果が期待できます。

妊活サプリの「マカナ」は日本産マカを100%使用しており、妊娠を希望する方におすすめのサプリです(´∀`)

マカは高齢妊活の悩みである「排卵しにくさ」に効果的

卵胞を成熟させるエストロゲンは年齢とともに量が減るため、高齢出産の場合は卵胞が成熟できず、排卵しにくくなります

卵胞を成熟させる働きをするエストロゲンは、卵巣内の5~6個の卵胞の成熟を始めますが、高齢になりエストロゲンの量が減少すると成熟できる卵胞の数も減ってしまい、排卵まで至らない事が増えてきます。

マカはエストロゲンと似たような作用があることから、マカを摂取することで女性ホルモンのバランスを整え、排卵がスムーズに行えるようにサポートします。

マカの主な産地はペルーであり、ほとんどの妊活サプリにはペルー産のマカが使われています。

日本産のマカは、ペルー産のマカに比べて妊活に必要な栄養素の含有量が多く、より子宮環境を整え妊娠に向けての体つくりができるようになります。

日本産マカを100%使用している「マカナ」は、高齢出産の方におすすめできる妊活サプリです。

高齢におすすめの妊活サプリ2:ビタミンEが高配合である

 おすすめの妊活サプリ ビタミンE高配合

ビタミンEの抗酸化作用で卵子の老化を防止する

高齢出産を計画している方にとって卵子の老化は避けては通れない問題です。

卵子の数は生まれた時がピーク(200万個)であり、その後は減少を続け、初潮を迎える頃には30万個まで減少すると言われています。

その後も生理が来るたびに減少を続け、1年で1万個以上の卵子が減少していきます。

卵子は生まれた時から卵巣の中にあるため、生活の中で徐々に老化し、35歳以上の高齢出産のケースではすでに卵子は老化しており、妊娠までのプロセスや妊娠中の体調などトラブルが起きる可能性が高くなると言われています。

卵子の老化は受精率や着床率の減少に繋がるため、老化を遅らせる工夫をすることは高齢出産において重要なポイントです。

卵子の老化を遅らせるポイントは、抗酸化作用のある栄養素を摂ることです。

妊活において特に重要と言われるのは「ビタミンE」で、強力な抗酸化作用があります。

ビタミンEを十分に摂ることで卵子の老化を遅らせ、健康な卵子を育て、受精率や着床率が上がると考えられています。

高齢出産のために妊活サプリ選びでは、ビタミンEの含有量が豊富なものを選ぶことをおすすめします

ビタミンEは卵子の質を保ち正常な卵割に効果的

妊娠が成立する過程では正常な卵割が重要です。

排卵はされても卵子の質が悪いと、受精しても正常に卵割ができずに着床することが出来ません

卵子は受精卵となると卵割しながら子宮に進んでいき、正常な卵割ができれば子宮までたどり着き着床しますが、卵割の段階でエラーが起きると着床せずに流れてしまいます。

また卵割の段階でエラーがあると先天性異常の原因となるため、卵子の質を高め正常な卵割ができる状態にすることが望ましいです。

高齢出産では卵子の老化は避けられないので、妊娠に至るプロセスの中に様々なハードルがあり、妊娠まで至ることができないケースが増えます。

正常な卵割は妊娠の継続には必須の条件であり、卵子の質を高めることが重要になります。

ビタミンE高配合の妊活サプリなら、強力な抗酸化作用で卵子の老化を防ぎ、正常な卵割により着床率アップが期待できますね。

 

高齢におすすめの妊活サプリ3:鉄分が高配合である

鉄分は子宮粘膜を作る元であり子宮環境を整える

鉄分は体の粘膜を作る元となるミネラルで、子宮粘膜の元となるため、妊娠環境を整えるために必須であると言えます。

鉄分は子宮粘膜の元となり、子宮内膜を厚くし着床しやすい子宮環境に整えます。

女性は毎月生理で出血があるため、男性に比べて貧血の方が多く、なかなか妊娠しない方の多くは貧血傾向があると言われています。

妊娠のプロセスには、受精⇒卵割⇒着床⇒成長と段階があり、どの段階にも鉄分が必要になるため、鉄分は妊活の上で必須の成分と言えます。

高齢出産では、女性ホルモンの減少から着床しにくい状態となっているため、妊娠率は年齢とともに低下します。

高齢出産では、もともと妊娠率が低い上に貧血傾向があると、さらに妊娠率は下がってしまいます。

鉄分は受精卵が着床しやすいように、フカフカのベッドような子宮内膜を作る作用があるため、妊娠前~妊娠中では必須の栄養素と言えます。

高齢出産の妊活サプリ選びでは鉄分が高配合のものを選ぶことをおすすめします

鉄分不足では子宮内膜が厚くならず着床できない

エストロゲンやプロゲステロンの2種類の女性ホルモンは、子宮内膜を厚くし妊娠環境を整える作用がありますが、子宮粘膜を作る作用はないため、女性ホルモンのみを活性化しても着床率は上がりません

子宮内膜が厚くなることが着床の条件であり、その後の妊娠継続の上でも重要なポイントです。

鉄分は子宮内膜を厚くし受精卵が着床しやすい子宮環境を整える作用があります。

子宮内膜が厚くならないと着床できずに流産につながります。

また、受精卵は子宮内膜に根を下ろすとすぐに母体からの栄養補給が必要となります。

この際に、受精卵の栄養膜細胞は分裂や増殖を繰り返し、栄養の補給に必要な絨毛突起を作り母体からの栄養を補給します。

つまり、受精卵が無事に子宮内膜で根付くように栄養膜細胞が作られるのですが、鉄分はこれらの細胞を作るエネルギー源として必須の栄養素のため、貧血で鉄分が不足している状態では母体から受精卵に栄養補給ができずに、妊娠の継続ができなくなります

鉄分は妊活に必須の成分であり、妊活サプリを選ぶ時は鉄分の含有量が多いものを選ぶことをおすすめします。

 

 

[ おすすめの妊活サプリ ☆ 男性の効果]マカ・亜鉛配合の葉酸サプリが質の良い精子を作る

 おすすめの妊活サプリ 男性に必要な栄養素

 

男性におすすめの妊活サプリ1:夫婦で一緒に飲める 妊活サプリ を選ぼう

男性側が原因の不妊は40%。夫婦で妊活に取り組めば効果アップ

なかなか授からない原因は男性側の原因が約40%と言われており、夫婦の双方に原因がある場合も含めると半数以上は男性にも原因があると言えます。

夫婦で一緒に妊活に取り組むことで効果アップすることが期待できますし、2人の子供なのだから、夫婦で協力して妊活に取り組みたいですよね。

妊活は女性側の負担が大きいケースが多く、女性は心身ともにダメージを受けやすいです。

そこで夫婦が協力して妊活に取り組むことで女性側の精神的な負担を軽減できると思います。

夫婦で一緒に飲める妊活サプリで赤ちゃんを迎える準備をしませんか?

夫婦で一緒に飲める妊活サプリなら「マカナ」がおすすめ

妊活サプリは夫婦で一緒に飲めるものは少なく、ほとんどの商品が女性用と男性用に分かれています。

でも妊活サプリのマカナは、夫婦で一緒に飲むことができるので、夫婦が協力して妊活サプリを飲むきっかけを作りやすいです。

女性側も妊活サプリを旦那さんに勧めるときは躊躇してしまう部分もあると思います。

でも夫婦が一緒に飲めるオールインワンタイプの妊活サプリなら、どちらか一方に負担がかかる事もありませんし、「一緒に健康食品摂ろうよ!」など気軽に飲むことを勧められます。

妊活サプリのマカナは、女性ホルモン・男性ホルモンの両方を活性化するタイプの妊活サプリなので、女性用・男性用というように分ける必要がありません。

「マカナ」で夫婦一緒に妊活を始めてみませんか?

男性におすすめの妊活サプリ2:亜鉛が高配合の 妊活サプリ を選ぼう

亜鉛は精子の量や質、運動率を高める効果がある

亜鉛はセックスミネラルと言われている通り、精子の量を増やす質や運動量を高める効果があります。

精子の質を高めることは受精率を高くしますし、先天性異常の発生を軽減することができます。

精子の質はストレスや加齢により低下するため、誰でも精子の質の低下は起こり得ます。

質の悪い精子では受精率が低くなりますし、弱い精子では受精卵となってからも卵割がスムーズに進まない・着床しないなどのトラブルの原因となります。

男性が妊活サプリを選ぶときは亜鉛高配合のものを選ぶことをおすすめします。

夫婦で一緒に飲める妊活サプリで亜鉛が高配合なのは「マカナ」のみ

妊活サプリのマカナは女性ホルモン・男性ホルモンの両方が活性化する成分が多く含まれています。

ほとんどの妊活サプリは女性用・男性用と分かれていたり、亜鉛は男性用の妊活サプリにしか含まれていないケースが多いです。

でも、亜鉛は男性ホルモン・女性ホルモンの両方を活性化することができるため、男性の妊活サプリに必須の成分と言えます。

妊活サプリの「マカナ」は夫婦が一緒に飲むことができる妊活サプリであり、他の妊活サプリと比べて亜鉛が高配合です

男性におすすめの妊活サプリ3:マカが高配合の 妊活サプリ を選ぼう

マカは精子の老化や劣化を防止する効果がある

マカは「妊活の王様」と呼ばれ、精子の老化や劣化を防止する効果があると言われています。

精子は卵子とは違い、常に新しく作られているため老化や劣化はしないと思っている方も多いです。

でも、実際には男性も35歳を過ぎると精子をを育てるホルモンや細胞が減少し、質の高い精子が作られなくなっていきます。

また加齢により、精子そのものの数も減っていきます。

質の悪い精子はDNAのダメージが増え、染色体異常の確率が高くなります。

マカには、必須アミノ酸・各種ビタミン・鉄分・カルシウムなど、妊活に必須の栄養素が多く含まれいるため、質の良い精子を作ったり、精子の老化や劣化を防ぐ抗酸化作用が期待できます。

男性の妊活サプリ選びには、マカ高配合のものを選ぶことをおすすめします

夫婦で一緒に飲める妊活サプリでマカが高配合なのは「マカナ」のみ

夫婦で一緒に飲める妊活サプリはとても少なく、男性は男性用の妊活サプリ、女性は女性用の妊活サプリとなっていることがほとんどです。

でも、妊活サプリのマカナは、女性ホルモン・男性ホルモンの両方を活性化するマカ高配合であり、男性にも女性にも有効な妊活サプリです。

妊活目的で葉酸サプリを飲む方が多いのですが、一般的な葉酸サプリにはマカは配合されていないことがほとんどで、入っていてもごく微量で効果はほとんど期待出来ません。

妊活サプリのマカナは、国産マカ100%が高配合であり、夫婦で一緒に飲める妊活サプリです。

マカには妊活に必須のビタミン・ミネラル・アミノ酸・カルシウム・鉄分など様々な成分が含まれており、卵子や精子の老化や劣化を予防することができるので、高齢の男女もぜひ取り入れたい成分です。

妊活の効果アップには夫婦で一緒に飲める妊活サプリを取り入れるのがおすすめです。

質の高い卵子・精子を作り、妊活から妊卒を目指したいですね(´∀`)

 

 

公開日:
最終更新日:2017/12/08